倉持江弥の記事

スポーツ全般 トレーニング

2018/9/21

膝のねじれを解消するトレーニング器具が新たに導入されました!

めんてなで行っているセッションのコンセプトでもある「関節のゆがみ解消」に効果的なトレーニング器具が入りました! その名もリアラインレッグプレス。 いつもセミナーなどでお世話になっているGLABさんから発売されているトレーニング器具です。 これまでも導入を検討していたのですが、ついに導入することができました。 リアラインレッグプレスの効果 以前から発売されていたのですが、少し大きめだったので小さい店舗では置く場所がないなと感じていました。 今回、ver.3となってかなりコンパクトになったのが購入の決めてです ...

ストレッチ スポーツ全般 トレーニング

2018/9/14

ほぼ完全屈曲達成、下半身のトレーニングも徐々に負荷をかけて【術後22日目〜28日目】

術後3週間が過ぎ、日に日に膝が回復していくのがわかります。 今週も新たなチャレンジをすることができました。 ほぼ完全屈曲達成 術後2回目の診察を終えて、手術で再建した部分もがっちりと固定されていることが確認できました。 伸ばしきることに関してはやりすぎに注意(逆関節に入りやすくなってしまうので)する必要はあるが、曲げることに関してはどんどんやっていいとのこと。 筋トレもチューブを使った太もものトレーニングは引き続き行って、レッグプレスなどのトレーニングも許可がおりました。 膝を曲げようとすると、どうしても ...

スポーツ全般 トレーニング

2018/9/7

エアロバイク再開、階段にチャレンジ【術後15日目〜21日目】

ようやく抜糸も終わり、湯船につかれるようになったので生活が楽になってきました。 徐々にできることが増えてくるので日々の変化にも気づきやすいですね。 8月31日|徒歩での長時間移動(術後15日目) 銀行まわりや買い出しなどがあり、一時間ほど徒歩でウロウロしてきました。 さすがに膝周りのこわばりが強くなってきますね。。 一度こわばってくると膝が曲がらなくなってくるので、そうなった時はベンチに座って少しさすりながら曲げ伸ばしを繰り返します。 徐々に表面的なこわばりが取れてくるので、こうなると力も入りやすくなって ...

メディア掲載

2018/9/1

コーチングクリニック2018年10月号に特集記事が掲載されました

スポーツに携わるすべての人のためのコーチング&スポーツ科学情報誌「コーチングクリニック」2018年10月号に倉持が執筆した記事が掲載されました。 題して「トレーニングの質と量は相反するものなのか」。 トレーニング効果を最大限得るためには、原理原則を理解して トレーニングをしていくことが大切です。 少し専門的な内容ではありますが、興味ある方はぜひご覧ください。 コーチングクリニック 2018年 10 月号 特集:チームビルディングの秘訣 posted with カエレバ コーチング・クリニック編集部 ベース ...

2018/8/31

車での長距離移動、抜糸、久々の湯船【術後8日目〜14日目】

徐々に日常の生活に慣れつつも、装具をつけての移動はやはり大変ですね。 ちょっとした段差がある時はどっちの足から出せばいいか悩んでしまいますし、横断歩道でも諦めることもしばしば。 それでも順調に回復していることを実感しています。 8月24日〜26日|よさこいイベント(術後8日目〜10日目) 翌日から明治神宮で始まるスーパーよさこいの準備のため、 ベッドや備品を車に積み込んで長距離移動です。 車の運転自体に対する不安というよりも、長時間同じ姿勢でいることで 固まってしまうことへの不安の方が大きいですね。 本番 ...

イベント

2018/8/30

原宿表参道元氣祭スーパーよさこい2018、無事に終了しました!

2013年からサポート業務が始まった原宿表参道元氣祭スーパーよさこい。 今年も無事に二日間のサポート業務が終了しました! 暑い中、素晴らしい演舞を見せてくださった踊り子の皆さん、本当にお疲れ様でした。 スーパーよさこいでのサポート業務 スーパーよさこいでは、二日間で8〜10ステージを踊るため、後半になるにつれてどんどん疲労が溜まっていきます。 特に二日目に行われる表参道アベニューの練り歩きは4曲分というハードさ。 踊るだけではなく移動距離も相当なものがあるため、下半身の疲労度は半端じゃありません。 ふくら ...

2018/8/23

無事に仕事復帰、車の運転も再開!【術後4日目〜7日目】

私がこれまでに見てきた中でも、聞いてきた中でも考えないくらい早期に動き出すことができています。 術後三日目に退院をしてから一週間までの生活について振り返ってみました。 かなり特別な例で他の方の参考にはしない方がいいとは思いますが、3ヶ月、半年と経った時にどんな変化が起きているかの理由を知ることができるかなと思います。 電車での移動(術後4日目) 退院した日も特急や電車を乗り継いで家まで帰宅したのですが、 実際の通勤を想定して朝の時間帯に電車に乗ってみます。 松葉杖はなしですが、脚には膝が曲がらない装具をつ ...

no image

スポーツ全般

2018/8/22

寝起きでできるエクササイズをルーティン化することで回復を早める方法

手術も終わり、リハビリも順調に進むといつかは退院する日がくるわけですが 退院した後の生活は自己責任ですね。 入院中のように食事もリハビリも管理された生活から、すべてを自分で管理する生活へと戻されるわけです。 リハビリ中はPTさんがつきっきりで指導してくれたり調整などをしてくれますが、 一人だと何をしていけばいいかわからなくなってしまいます。 日々の生活に追われることでリハビリも徐々におろそかになりがちです。 今回はACLの再建手術が終わって退院後に膝崩れを起こさないために、 朝一でやっておくといいエクササ ...

no image

2018/8/20

BTB法とSTG法 前十字靭帯の再建手術はどの方法で行う?

こんにちは、昨日無事に退院した倉持です。 術後三日で歩行OKの許可はおりましたが、さすがに電車や街中を歩くのはこわいので膝崩れ防止用の装具をつけています。 歩けるのは、誰も人がいない平坦な場所のみ。 ●ちょっとした段差 ●人の流れ ●不意な動き には全く対応できません。。 前十字靭帯の再建術は主にBTB法とSTG法が存在しますが、今回はBTB法を先生にお願いしていました。 この術式の違いによって何が変わるのか。 少し専門的な話しになってしまいますが、靭帯を切ってどうすればいいか悩まれている方の助けになれば ...

2018/8/19

前十字靭帯の再建手術から三日目、無事に退院しました

今日で前十字靭帯(ACL)の再建手術から三日目。いろいろありましたが、無事に退院することになりました。ありがとうございます。 膝自体は順調すぎてこわいくらいですが、ひとまず早めに仕事には復帰できそうで良かったです。 午前のリハビリ 午前の退院だったのですが、PTさんが時間を作ってくださいまして、退院までの時間で最後のリハビリをしてくれました! 感謝しかありません。 周径囲測定と可動域測定 手術や前日のリハビリの影響でまだまだ腫れぼったくなりやすく、腫れすぎていると可動域の制限を生んでしまいます。 まずは腫 ...

2018/8/18

前十字靭帯の再建手術から二日目のリハビリ

朝の回診でも膝の状態は順調のようで、今日も午前と午後の2回リハビリが入っていました。 明日には退院の予定なのでビシビシとしていただきます。 午前のリハビリ 午前のリハビリは朝の9時から。 流れはほぼ初日と同じです。 可動域測定 まずは周径囲の測定と可動域の測定です。 膝はしっかりと伸びきり、屈曲も120°まできていました。朝としては上出来。 腫れぼったい感じが強かったので、周径囲の測定もしましたが、左とは0.5cmほどの差しかありませんでした。 これも術後の一時的なものでしょう、とのこと。 患部周辺のリリ ...

2018/8/17

無事に前十字靭帯の再建手術が終わりました

昨日、無事に前十字靭帯(以下:ACL)の再建手術が終わりました。 昨日は15時から始まり18時に終わったので、夕食もなく吐き気とたたかっていたため更新が遅くなりました。 今日から早速リハビリが始まったので、どんなことをやっているのか紹介したいと思います。 リハビリの流れ 今回は前十字靭帯だけで、半月板や軟骨には問題がなかったので、手術の翌日からするにリハビリがスタートします。 もちろんリハビリの進め方は個人に合わせて行われますので、今回の話しはあくまで私の場合です。 一日の流れとしては、 ●朝食 ●リハビ ...

Copyright© 府中市のスポーツ整体|ストレッチ&コンディショニングめんてな , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.