倉持江弥の記事

no image

お知らせ

2019/4/20

GWの営業日のお知らせ

こんにちは、めんてなの倉持です。 いよいよ平成も残すところ10日となりましたね。来週からの大型連休の営業日をお知らせ致します。 4月27日(土)8時〜18時30分 4月28日(日)休み 4月29日(月)9時30分〜20時 4月30日(火)9時30分〜20時 5月1日(水)9時30分〜20時 5月2日(木)休み 5月3日(金)〜6日(月)休み 3日(金)〜6日(月)府中最大のイベント「くらやみ祭り」の開催に伴い、市内で交通規制がかかるためお休みとさせていただきます。 普段忙しくてなかなか時間が取れないという ...

no image

姿勢

2019/4/8

腕のだるさや肩こりには巻き肩だけでなく頭の位置も気をつけましょう

こんにちは、府中市のスポーツ整体院めんてなの倉持です。 肩こりの原因の一つに巻き肩(肩が前に出てしまうこと)が挙げられることが多いですが、実は肩の位置とともに気をつけておかないいけない部位があります。 それが頭の位置。 肩の位置を気にするだけではなく、頭の位置もコントロールすることで肩こりや腕のだるさを解消しやすくなりますよ。 体には重力がかかっている 普段、感じづらいことではありますが、体には常に重力がかかっています。わかりきったことだとは思いますが。 体が一直線であれば重力による影響が少ないものの、頭 ...

ストレッチ

2019/3/7

上を向いて作業していたら首が痛くなってしまった時のストレッチ

こんにちは、東京都府中市のスポーツ整体院めんてなの倉持です。 本日は二階のトレーニングルームを完成させました。補強板を敷いて、衝撃吸収マットを敷いて、その上にパワーラックを載せてあります。 ほぼ肉体労働。 マット類を敷いている時はずっとしゃがみこんでいたので腰にきていましたが、ラックの組み立てでは上を向いていることが多いので、気づけば首にきています。。 では、上を向いて作業をしていた時に首が痛くなってしまったら、どんなストレッチをすれば楽になるのか、実践してみました。 首の痛みを和らげるストレッチ 上に載 ...

ブース出展

2019/3/4

マラソンを走り終えた後にオススメの下半身のストレッチ【限定6選】

昨日はあいにくの雨と寒さでしたが、東京マラソンをはじめ、三浦国際マラソン、千葉県民マラソンなど各地でマラソン大会が行われていましたね。 私たちも東京マラソンのチャリティランナーを対象にしたストレッチブースで、走り終えたランナーの皆さんにストレッチをしていました。 一日経って、朝起きたら体がガチガチになって困っている方も多いと思いますので、マラソンの翌日にオススメのストレッチをご紹介します! 下半身を中心としたストレッチ フルマラソンですと約42km走るわけですから、膝周りを中心にかなりのダメージが残ります ...

no image

めんてなの紹介

2019/3/2

4月から新たにパーソナルトレーニングルーム開室

こんにちは、ストレッチ&コンディショニングめんてなの倉持です。 タイトルの通りなのですが、4月から店舗二階がパーソナルトレーニングルームとして開室いたします。 これまで一階の狭いスペースにベッド2台とパワーラックなどを置いていましたが、今年に入って二階が空いたため契約し、ようやく内装工事も終わったためこのタイミングとなりました。 これからは以下のようなトレーニングができるようになりますので、ご期待ください。 設置予定のトレーニング器具 限られたスペースなのでフィットネスクラブのようなマシンは置けませんが、 ...

2019/3/1

前十字靭帯の再建術から半年経過、筋力測定の結果【リハビリ中】

前十字靭帯を断裂したのが昨年の4月25日で、再建手術を受けたのが8月16日。 リハビリも順調に進んでおり、現在では1時間ほどは走れるようになっています。走ったあとは張りが出たり、痛みが出ることもありますが概ね順調な回復具合ではないでしょうか。 そんなこんなで昨日、半年ぶりに鴨川の亀田総合病院にお邪魔して筋力測定をしてきました。 「日常生活に不安がなくなった」 「走れるようになった」 とは言ってもそれらは感覚的な面であり、実際に数値で測ることでどれくらいの回復具合かを客観的に知ることができますからね。 筋力 ...

ブース出展

2019/2/28

東京マラソン2019チャリティランナーの皆さま向けにストレッチブースを出します

いよいよ4日後に迫った東京マラソン2019。今日から三日間は東京マラソンEXPO2019が開催されて、大いに盛り上がっていますね。 今年はチャリティランナーの方に向けたストレッチブースを出すことが急きょ決まりました! ランナーの皆さまを少しでもサポートできること、とても嬉しく思います。 ストレッチブースの場所 今回、ストレッチブースを出させていただく場所は、チャリティのご支援先22事業のうちの一つ、認定NPO法人フローレンスさんのブースになります。 認定NPO法人フローレンスの代表を務めている駒崎さんは、 ...

ウォーミングアップ

2019/2/2

怪我を予防するためにどんなウォーミングアップをすると効果的ですか

こんにちは、スポーツ整体院めんてなの倉持です。 怪我を予防するためにはウォーミングアップが大切、とはわかっていてもついついおざなりになってしまっている人は多いのではないでしょうか。 ウォーミングアップだけで全ての怪我を予防することはできませんが、防ぐことができる怪我というのは必ずあります。 今回の記事では、 ウォーミングアップはなぜスポーツ選手に必要か 可動性と柔軟性の違いについて どんなウォーミングアップが有効か について解説していきたいと思います。 ウォーミングアップはなぜスポーツ選手に必要か ウォー ...

ストレッチ

2019/1/29

緊張状態で寝ていませんか?寝ても疲れが取れない方のリラックス方法

こんにちは、スポーツ整体院めんてなの倉持です。 寒さが厳しくなってくると、体が縮こまってしまって肩や背中周りが疲れてしまいますよね。。。 体が緊張状態になってしまうと、なかなかリラックスをすることができません。 無意識のうちに過緊張になるので寝ていてもリラックスできず、朝起きた時に疲れている、ということもよく聞きます。 この記事では、緊張状態から解放されて、リラックスして眠ることができるストレッチやリラックス方法を紹介致します。 身体の過緊張はなぜ起きるのか 冬は寒さを我慢しようと、どうしても全身に力を入 ...

no image

マラソン

2019/1/23

ナイキの厚底シューズは初心者ランナーに勧めません【怪我のリスク】

こんにちは、スポーツ整体院めんてなの倉持です。 今年は健康のためにも走り始めよう!と、思っている方から相談を受けました。以前は走っていたのですが、最近はめっきり走っていないとのことです。 お客様ナイキの厚底シューズが流行っているみたいなので、まずは見た目からと思って買おうと思っているのですがいかがですか? 最近のマラソンシーンでは、ナイキの厚底シューズは話題になっていますが、初心者ランナーの方にはあまりオススメできません。 この時の私の返答がこちらです。 この靴はトレーニングをちゃんと積んだ人のために作ら ...

no image

2019/1/16

緩くなってきたサポーター。買い替えの時期は?【怪我のリスク回避】

こんにちは、スポーツ整体院めんてなの倉持と申します。 現在、怪我をしてしまった方の運動機能回復トレーニングをめんてなで行いながら、アメフトチームでトレーナー活動をしております。 先日、お客様と膝のサポーターの話題になりました。 サポーターって買い替えるのがもったいなくて、緩いなーと思ってもそのまま使い続けたりしてしまうんですよね。 実は学生でも、マジックテープが弱くなってつかないからテーピングで止めて使い続ける選手であったり、プラスチック部分が変形しているのに使っている選手がいるので、よく注意しています。 ...

太もも

2019/1/13

サッカーで太ももを打撲しました。どんな処置をすればいいですか?

アメフトやラグビーの現場でトレーナー活動をしていると、太ももの打撲は本当に頻繁に起こります。サッカーやバスケットボールでもそうですよね。 ただ、打撲ってどうしても軽く見られがち。 「いや、打撲なんで大丈夫です」 「放っておけば治ると思います」 よく起きるとはいえ、打撲もケガの一つ。ひどくなってしまうと膝を曲げられなくなる可能性だってあるのです。 今回の記事では、打撲をした際の適切な処置方法と競技復帰までの手順を紹介したいと思います。 太ももの打撲に対する応急処置 競り合っている時に相手の膝が太ももに入った ...

Copyright© 府中市のスポーツ整体|ストレッチ&コンディショニングめんてな , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.