トレーニング

トレーニングに関する正しい知識を紹介しています

no image

ストレッチ スポーツ全般 トレーニング 書籍紹介 野球

2018/11/5

スポーツ愛好家にオススメの本:基礎から学ぶスポーツセルフコンディショニング

高校や大学野球部の強豪校でアスレティックトレーナーとして活動されている西村典子さんの本がついに出版されました! その名も「基礎から学ぶスポーツセルフコンディショニング」 表紙を飾っているのは、今年沢村賞を受賞した巨人軍の菅野選手なので、パッと目につくのではないでしょうか。 今さらながらセルフコンディショニングって? 基礎から学ぶスポーツセルフコンディショニング posted with カエレバ 西村典子 日本文芸社 2018-11-02 Amazon 楽天市場 やはりスポーツをしている人にとって、どれだけ ...

スポーツ全般 トレーニング

2018/10/13

術後のMRI検査【術後6〜8週目】

早いもので、気づけば膝の手術を受けてから8週間(約2ヶ月)が経過していました。 このところは回復ぶりも緩やかというか、基本的なことはほぼできるようになっているので大きな変化もなく過ごせています。 こうなると、ブログに書くことも少なくなり、更新が遅れるという事態になりますよね。 術後のMRI 術後6週間をすぎて、再建した靭帯の状態を確認するためにMRIを撮ってきました。切れた前十字靭帯の代わりとなる膝蓋靭帯がはっきりとうつっているのがわかりますね(白い点線で囲まれた部分)。 膝のチェックでは動揺性もなく安定 ...

スポーツ全般 トレーニング

2018/9/23

ほぼフルスクワット【術後5週経過】

手術したのがずいぶんと昔のように感じますが、まだ5週間しか経っていないんですよね。 日常生活で不便なことはとっさに走れないことくらいで、階段も自転車の上り坂もほぼ不快なく生活できるようになりました。 ここまでくると周りからは劇的な変化が起きているように感じないようですが、 自分としては発見ばかりで日々の変化を楽しむことができています。 ほぼフルスクワットができるように 1週間ほど前から足を抱え込んでのほぼ完全屈曲ができるようになってきたのですが、座り込むのはまだまだできませんでした。 ●荷重をかけると膝の ...

スポーツ全般 トレーニング

2018/9/21

膝のねじれを解消するトレーニング器具が新たに導入されました!

めんてなで行っているセッションのコンセプトでもある「関節のゆがみ解消」に効果的なトレーニング器具が入りました! その名もリアラインレッグプレス。 いつもセミナーなどでお世話になっているGLABさんから発売されているトレーニング器具です。 これまでも導入を検討していたのですが、ついに導入することができました。 リアラインレッグプレスの効果 以前から発売されていたのですが、少し大きめだったので小さい店舗では置く場所がないなと感じていました。 今回、ver.3となってかなりコンパクトになったのが購入の決めてです ...

ストレッチ スポーツ全般 トレーニング

2018/9/14

ほぼ完全屈曲達成、下半身のトレーニングも徐々に負荷をかけて【術後22日目〜28日目】

術後3週間が過ぎ、日に日に膝が回復していくのがわかります。 今週も新たなチャレンジをすることができました。 ほぼ完全屈曲達成 術後2回目の診察を終えて、手術で再建した部分もがっちりと固定されていることが確認できました。 伸ばしきることに関してはやりすぎに注意(逆関節に入りやすくなってしまうので)する必要はあるが、曲げることに関してはどんどんやっていいとのこと。 筋トレもチューブを使った太もものトレーニングは引き続き行って、レッグプレスなどのトレーニングも許可がおりました。 膝を曲げようとすると、どうしても ...

スポーツ全般 トレーニング

2018/9/7

エアロバイク再開、階段にチャレンジ【術後15日目〜21日目】

ようやく抜糸も終わり、湯船につかれるようになったので生活が楽になってきました。 徐々にできることが増えてくるので日々の変化にも気づきやすいですね。 8月31日|徒歩での長時間移動(術後15日目) 銀行まわりや買い出しなどがあり、一時間ほど徒歩でウロウロしてきました。 さすがに膝周りのこわばりが強くなってきますね。。 一度こわばってくると膝が曲がらなくなってくるので、そうなった時はベンチに座って少しさすりながら曲げ伸ばしを繰り返します。 徐々に表面的なこわばりが取れてくるので、こうなると力も入りやすくなって ...

スポーツ全般 トレーニング

2018/9/1

コーチングクリニック2018年10月号に特集記事が掲載されました

スポーツに携わるすべての人のためのコーチング&スポーツ科学情報誌「コーチングクリニック」2018年10月号に倉持が執筆した記事が掲載されました。 題して「トレーニングの質と量は相反するものなのか」。 トレーニング効果を最大限得るためには、原理原則を理解して トレーニングをしていくことが大切です。 少し専門的な内容ではありますが、興味ある方はぜひご覧ください。 コーチングクリニック 2018年 10 月号 特集:チームビルディングの秘訣 posted with カエレバ コーチング・クリニック編集部 ベース ...

めんてなの紹介 スポーツ全般 トレーニング 姿勢

2018/8/1

【セミナー報告】健康教室ロコモ対策!を開催しました

先日、外部から講師をお招きして、めんてなをご利用されている方を対象に 健康教室【ロコモ対策!】を開催しました。 最近ではよくテレビに取り上げられているロコモティブシンドロームですが、 自分の状態は意外とわからないものですよね。 自分の体を知ることで、より具体的な対策が取れるようになるかなと思います。 ロコモとは ロコモとは、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)の略語で、 筋肉や骨など運動に必要な気管の機能が低下した状態を指します。 詳しくはこちらをご覧ください。 [card url="https:// ...

イベント ストレッチ スポーツ全般 トレーナー活動 トレーニング 姿勢

2018/7/13

【セミナー報告】よさこいワークショップ第三弾「よさこい必要な体力作り」を開催しました

今年からスタートしたスーパーよさこい主催のプロジェクト、 ミライのよさこいに向けたスペシャルワークショップも 第三弾、ついに最終回を迎えました。 これまでに、「姿勢」に関するワークショップと 「柔軟性」に関するワークショップを行ってきました。 [card url="https://www.mentena.com/?p=5984"] [card url="https://www.mentena.com/?p=6004"] 第三弾の今回はこれまでのことを踏まえた上で、 よさこいのパフォーマンスをあげるトレーニ ...

no image

ストレッチ スポーツ全般 トレーニング 野球

2018/4/25

【症例】膝裏の外側に痛みを感じて来店された野球部の高校生の例

こんにちは、東京都府中市のスポーツ整体院めんてなの倉持です。 先日、膝裏の外側に痛みがあり、しゃがむ時にいやな感じがするという野球部の高校生が来店されました。 この部位の痛みに悩まされる方は多いと思います。 膝裏の外側の痛みとは 膝裏の外側(今回は左脚)に症状が出始めたのは1ヶ月ほど前、整形外科を受診したところ腸脛靭帯炎(ランナーズニー)と診断を受けたようです。 腸脛靭帯炎は確かに膝の外側に痛みが出るのですが、症状を詳しく聞いているとなんとなく違うような感じを受けました。

no image

ストレッチ トレーニング 姿勢

2018/4/18

体が緊張しやすいと腰痛になりやすい!?

先日、腰痛に関するシンポジウムの通訳付き勉強会に参加してきました。 これは2015年にシンガポールで行われた国際理学療法学会の中でも人気のあった腰痛に関するシンポジウムを通訳して、勉強していきましょうということで開催されたものです。 講師を担当してくださったのは、理学療法士の須賀康平さんと北住直樹さん。 須賀さんは解剖学&理学療法学の日本語版の翻訳を担当されている方で、実際に2015年に行われたシンポジウムに参加されたそうです。 内容がとても素晴らしく、日本でもシェアできれば日本の医療の発展に貢献できるの ...

ストレッチ トレーナー活動 トレーニング ランニング 姿勢

2018/3/30

ランニングのバイオメカニクスセミナーを開催しました!

先日、ランニングのバイオメカニクスというタイトルでセミナーを講師を担当してきました!場所は板橋区の志村三丁目にあるウインゲートトレーニングセンター。 [card url="http://www.wingate.club/index.html"] 二年前にも同じタイトルでセミナーを行ったのですが、そこから二年経って論文や書籍も多数出ています。 これまでの情報に新しい情報を加えて、よりバージョンアップした内容でお届けできたかなと思います。 ランニングとは 今年で12回目となった東京マラソン。今年は参加者36, ...

Copyright© 府中市のスポーツ整体|ストレッチ&コンディショニングめんてな , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.