2013/12/26

ランナーに鵞足炎と腸脛靭帯炎が交互に出やすい理由

ランナーに多い障害と言えば、鵞足炎と腸脛靭帯炎が挙げられます。どちらも膝の障害で鵞足炎は膝の内側、腸脛靭帯炎は膝の外側に痛みが出ます。腸脛靭帯炎は別名ランナー膝というだけあって、走る量を増やすとかなり出やすい障害です。 この二つの障害、実は関係が深い障害と言えます。交互に症状が出たり、右膝には鵞足炎が出て、左膝には腸脛靭帯炎が出るということがよくあります。 私も走る量が増えてくると、右膝は鵞足部に痛みが出て、左膝は腸脛靭帯炎のように外側が痛くなりがちです。私の場合、原因はわかっています。 アメフトをやって ...

no image

2013/12/20

コービーブライアントの左膝骨折は脛骨高原骨折と判明!

アメリカプロバスケット協会NBAから衝撃的なニュースが届きました。なんと、LAレイカーズのコービーブライアント選手が左膝を骨折して全治6週間の重症を負ったというのです。 コービーブライアントは今年の4月12日のウォリアーズ戦で左足のアキレス腱を断裂。すぐに手術を受けて、12月8日に復帰したばかりでした。手術から8ヶ月での復帰ということもあり、少し無理があったのかもしれません。 さて、左膝の骨折といっても実はいろんな可能性があり、これだけではどんな怪我をしたのかわかりませんでした。NBAの公式サイトを見てみ ...

no image

2013/12/10

NFLで起きた2選手の靭帯断裂から考える

先日アメリカンフットボールの最高峰NFLの第14週が行われましたが、 その中で2人の選手が膝の靭帯断裂で今シーズン絶望となりました。 ペイトリオッツのグロンカウスキーはパスキャッチ後に膝にタックルを受けて、 膝の前十字靭帯と内側側副靭帯の断裂。 カーディナルスのマシューはキックのリターン中にタックルを受けて、 膝の前十字靭帯と外側側副靭帯の断裂。 NFLでは頭部へのヒットによる脳震盪の増加が深刻な問題となり、 予防策として頭部へのヒットに対する規制をかなり厳しくしています。 その結果下半身へのタックルが増 ...

no image

2013/12/10

鵞足炎や腸脛靭帯炎になったランナーへの対処法について

こんばんは、大國魂神社から徒歩10分 スポーツ障害に強い整体『ストレッチ&コンディショニングめんてな』の倉持です。 12月になりマラソンシーズンが到来。 実は私も先日20kmの大会に参加してきました! 初めての大会ということもあり慣れないことも多く、 思ったようなペースで走れませんでしたがこれも経験。 毎年11月頃からランナーの来店が増えてくるのですが、 今年もランナーの方の来店が増えてきました。 今日も3名のランナーがご来店。 11月24日に行われたつくばマラソンのフルに出た方は腸脛靭帯炎 11月30日 ...

no image

2013/12/7

高橋大輔選手が全日本フィギュアスケート選手権に向けて練習を再開

フィギュアスケートグランプリのファイナルが先ほど行われ、男子は羽生結弦選手、女子は浅田真央選手の優勝で幕を閉じました。 今回のグランプリファイナルは2014年に行われるソチ五輪の代表選考に大きく影響します。 この大会をケガで欠場した高橋大輔選手は12月21日から行われる全日本フィギュアスケート選手権で、結果を残さなければなりません。 高橋選手のケガについてはこちらの記事をご覧ください↓ その高橋選手が氷上練習を再開したというニュースが流れました。 脛骨骨挫傷の場合、通常は2~3週間の安静が必要になります。 ...

no image

2013/11/28

高橋大輔選手がケガをした脛骨の骨挫傷ってナニ?

今日のスポーツニュースでフィギュアスケートの高橋大輔選手が練習中の負傷により、GPファイナルを欠場するという情報が出ました。右脛骨骨挫傷ということで2週間の安静+加療が必要とのことです。 「疲労が溜まっていた中で、ジャンプの着氷の際に衝撃で痛みが走った」 とコメントをされていたようですが、脛骨骨挫傷は膝の前十字靭帯ととても関連が深いケガだけに少し心配ですね。 高橋大輔選手の既往歴 高橋大輔選手といえば2008年、練習中に前十字靭帯の断裂と半月板損傷という大ケガをして、前十字靭帯の再建手術を経験しています。 ...

no image

2013/11/19

テニスをされている方に多い膝の内側の痛み

こんにちは、東京競馬場から徒歩10分 スポーツ障害を解消するトレーナールーム 『ストレッチ&コンディショニングめんてな』の倉持です。 11月19日(火)本日は9名の来店と3名の訪問がありました ■腰痛で好きなテニスも思うようにできない女性の腰痛ケア&コアトレーニング ■膝関節症の症状がやわらぎ、犬の散歩が楽になった女性の膝周りコンディショニング ■膝の靭帯断裂から再建手術をして復帰を目指すラグビー選手の膝周りコンディショニング ■日常的に縫い物をしている女性の全身ストレッチ&コアバランストレーニング ■腰 ...

no image

2013/11/19

女性は膝の靭帯断裂に気づかないこともある

膝の前十字靭帯はスポーツをしている方によく起きるケガです。男性は接触した時に損傷もしくは断裂する場合が多く、女性の場合はジャンプの着地や切り返した瞬間など非接触で損傷もしくは断裂する場合が多く報告されています。 そして意外と多いのが、膝の靭帯を断裂をしていることに気づいていないパターン。ほかのケガをしてMRIを撮ったときに初めて気づくということがあるのです。 幸か不幸か、靭帯を断裂した時に他の部位にほとんど損傷が見られなかった時にこのようなことが起きます。 通常、靭帯断裂や半月板損傷をすると、周りの組織を ...

2013/7/23

【症例】競歩選手に出やすい膝の外側の痛み

本日は陸上の競歩選手が来店されました。 今年の3月に初めて膝の痛みで来店された時は、膝の内側の痛み+膝が伸びきらなくなることが問題でしたが、この時は2回のセッションで症状がほぼ気にならなくなりました。 今回は膝の外側と股関節に痛みがあるとのことです。 競歩の競技特異性 まず知っておかないといけないのが競歩のルールですね。 競歩は必ずどちらかの足が地面についていないといけません。しかも、接地の瞬間から地面と垂直になるまで膝を伸ばしきる必要があり、どちらも反則の対象となっています。 膝を伸ばしきらないといけな ...

Copyright© 府中市のスポーツ整体|ストレッチ&コンディショニングめんてな , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.