【健康レシピ】簡単10分!長芋とオクラの梅おかか和え

急激な温度上昇と梅雨特有のジメッとした感じで
気分的にやられている人も多いのではないでしょうか。

なんとなく朝がだるくて食欲がない

という時にオススメの簡単レシピを紹介!

スルッと食べられて胃腸の働きを助けてくれますし、
美容にも効果があります。



長芋とオクラの梅おかか和え

作り方はとっても簡単。材料はこれだけです。

●長芋 5cmほど
●オクラ 3本
●梅干し 一つ
●おかか ひとつまみ
●酢水 適量

作り方

①長芋の皮をピーラーでむいて、細切りにする
②長芋が浸かるくらいの水に少量のお酢を加えて3〜5分漬ける
③オクラのヘタを切り落とし塩もみする
④熱湯で15秒ほど茹でて、水気を切って薄切り
⑤水気を切った長芋と合える
⑥梅干しをつぶして、おかかと一緒に合えたら完成!

我が家には生協の梅おかかが常備してあるので、
これを合えるだけでも美味しく出来上がります。




気をつけること

そんなに気をつけることはないんですが
長芋を長時間触っているとかゆくなってくるので、
パパッと短時間で済ませましょう。

オクラの下処理にはそんなに時間がかからないので、
やっておくと食感が変わって美味しく感じます。

ただ、あんまり詳しくはわからないので
詳しく知りたい方は調べてみてください!

食材の効能

長芋、オクラといえばネバネバ系の代表で、
それに梅おかかを合わせているのですから
調べなくても健康そうじゃないですか。

長芋の効能

低カロリーで食物繊維や消化酵素が豊富な長芋。

長芋のネバネバには胃腸の機能を回復したり
タンパク質の消化や吸収を助ける働きがあります。


さらにビタミンB群やビタミンC、
亜鉛や鉄分など女性に嬉しい成分が含まれています。

タンパク質と一緒に食べると吸収を助けるので
マグロや納豆と合えるのもいいですね。

オクラの効能

オクラも長芋と同様に栄養価が高く
健康にいい食材の一つです。

ネバネバ成分には食物繊維が豊富に含まれているので
整腸作用があります。

また呼吸系統を守るβカロテンや
免疫機能を高めるビタミンB1、
抗酸化作用をもつビタミンCも豊富。

旬は6月〜8月なので、
ぜひ食卓に取り入れてみましょう。

フォローよろしくお願いします!

【無料PDF】テニスボールストレッチパーフェクトガイド

全身のコリをほぐすのに最適なテニスボールを使ったストレッチ。手軽にできて効果も大きいので、セルフストレッチツールとして重宝します。
今回の無料PDFでは厳選した17種類の方法を紹介しています。全身くまなく網羅しておりますので、ぜひお試しください。