マラソン

ブース出展

2019/2/28

東京マラソン2019チャリティランナーの皆さま向けにストレッチブースを出します

いよいよ4日後に迫った東京マラソン2019。今日から三日間は東京マラソンEXPO2019が開催されて、大いに盛り上がっていますね。 今年はチャリティランナーの方に向けたストレッチブースを出すことが急きょ決まりました! ランナーの皆さまを少しでもサポートできること、とても嬉しく思います。 ストレッチブースの場所 今回、ストレッチブースを出させていただく場所は、チャリティのご支援先22事業のうちの一つ、認定NPO法人フローレンスさんのブースになります。 認定NPO法人フローレンスの代表を務めている駒崎さんは、 ...

no image

マラソン

2019/1/23

ナイキの厚底シューズは初心者ランナーに勧めません【怪我のリスク】

こんにちは、スポーツ整体院めんてなの倉持です。 今年は健康のためにも走り始めよう!と、思っている方から相談を受けました。以前は走っていたのですが、最近はめっきり走っていないとのことです。 お客様ナイキの厚底シューズが流行っているみたいなので、まずは見た目からと思って買おうと思っているのですがいかがですか? 最近のマラソンシーンでは、ナイキの厚底シューズは話題になっていますが、初心者ランナーの方にはあまりオススメできません。 この時の私の返答がこちらです。 この靴はトレーニングをちゃんと積んだ人のために作ら ...

マラソン

2017/5/1

股関節使えてますか?【ビギナーランナー向け】股関節&体幹の基礎トレーニング講座を行います

前回、4月2日に行った【ビギナーランナー向け】足を痛めないストレッチ&基礎トレーニング講座はキャンセル待ちの方が出るほど好評をいただきました。 ビギナーランナー向けの基礎講座第二弾、股関節&体幹の基礎トレーニング講座を開催致します! 実際に股関節が大事というけれど、どうやって意識をしていいかわからないという方が多いのではないでしょうか? 特にもともと体がかたいと股関節を意識しにくいのはいうまでもありません。 今回は股関節のストレッチやトレーニングの方法だけでなく、それに関連した体幹のトレーニングなども紹介 ...

イベント

2017/4/2

正しく接地するためのストレッチ&基礎トレーニング講座開催報告

本日、めんてなにて正しく接地するためのストレッチ&基礎トレーニング講座を行いました。昨日はインプット、本日はアウトプットです。 店内がそこまで広くないため当初4名の予定でしたが、問い合わせが多かったため急遽6名での開催となりました。 走るときは拇趾球接地がいいということはよく聞くと思いますが、接地しようとしてもなかなか意識しづらい部分でもあります。 ●指先を丸められない ●外に荷重してしまう ●親指を反らせることができない といったことが理由として挙げられます。今回はそれらに焦点を絞って、足裏を中心にスト ...

イベント

2017/3/2

正しい接地できてますか?【ビギナーランナー向け】足を痛めないストレッチ&基礎トレーニング講座を行います

3万5千人以上の方々が参加した東京マラソンも終わってしまいましたね。 ●思い通りに走れた人 ●途中で痛みに耐えながら走った人 ●残念ながらリタイアしてしまった人 沿道からの声援は他のマラソン大会とは比べものにならないくらいの力になったのではないでしょうか。当店スタッフの平野も参加して無事に完走したようです。 ちなみに私は4月に行われる親子マラソン(2km)に息子と参加する予定です。息子にとっては初めてのマラソン大会ですからね。きついだけでなく、楽しいという思いが出てくれればいいのですが。。。 さて、東京マ ...

no image

2014/11/3

マラソンシーズンとともに増えてくる腸脛靭帯炎

2014年も11月となり、日本のスポーツシーンも移り変わってきました。 プロ野球は日本シリーズが終わり、ストーブリーグが活発に。 Jリーグは最終説まであと1ヶ月。 これからの季節は駅伝やマラソンなど長距離種目が活発になってきます。 つい先日も、ランナーの女性が来店されました。 11月30日に開催される富士山マラソンに参加するために、 30km、ハーフのレースに参加するなどトレーニングを重ねていました。 今回、ハーフのレース中に膝の外側が徐々に痛くなり、 レース後は歩くのも困難になるほど痛くなったようです。 ...

no image

2014/7/27

ランニングと自転車はどちらの方が膝にかかる負担が大きい?

体力をつけるため、ダイエットのため、健康のためには有酸素運動をするのが良い、というのはもう当たり前のように言われますよね。 有酸素運動の基本とも言えるランニングと自転車。これらを比較してどちらの方が体にいいですか?という質問を受けることはよくあります。 体にいいという解釈が曖昧ではありますが、私が思う体にいいは体(関節)への負担が少なくて効果がある方法という意味で考えています。 ランニングと自転車で、どちらの方が安全に取り組めるか考えていきましょう。 膝にかかる負担の違い 有酸素運動をしていて問題になって ...

no image

2014/3/30

母趾球荷重を身につけることで筋肉痛にも変化が!

ランニング中、膝の外側に痛みが出ていたというお客さま。 これまで、走ったあとは太ももの外側やすねの外側の張りが強く出ていました。 定期的なコンディショニングで通い始めて3ヶ月。 膝の外側の痛みもほぼなくなり、ランニングもこれまで通り再開しています。 そして、先日久しぶりにハーフマラソンに参加することができました! 久々だったのでかなり抑え目に走ったようですが、それでもこれまでの記録を更新するほどの走りができたようです。 それ以上に驚いていらっしゃったのが、筋肉痛になる部位が変わったこと。 これまで筋肉痛に ...

no image

2014/2/26

平泳ぎや走っている時に膝の内側に痛みが出た時のストレッチ方法

昨日のお客さまは膝の内側に痛みが出る鵞足炎の症状でお悩みでした。フルマラソン、ウルトラマラソン(100km!!)に出場経験があり、4月にもウルトラマラソンの出場を控えているというスーパーレディです。 最初にカウンセリングをしていったところ、 水泳の平泳ぎで膝の内側に痛みが出るが、走っているときはあまり痛みは出ない 立っているとき座っているときなど、止まっているときのほうがうずく 腰~背中にかけて硬く、疲れがたまってくると腰部に痛みがでることもある 下半身のこわばりはここ何年か感じていた ということがわかっ ...

2013/12/26

ランナーに鵞足炎と腸脛靭帯炎が交互に出やすい理由

ランナーに多い障害と言えば、鵞足炎と腸脛靭帯炎が挙げられます。どちらも膝の障害で鵞足炎は膝の内側、腸脛靭帯炎は膝の外側に痛みが出ます。腸脛靭帯炎は別名ランナー膝というだけあって、走る量を増やすとかなり出やすい障害です。 この二つの障害、実は関係が深い障害と言えます。交互に症状が出たり、右膝には鵞足炎が出て、左膝には腸脛靭帯炎が出るということがよくあります。 私も走る量が増えてくると、右膝は鵞足部に痛みが出て、左膝は腸脛靭帯炎のように外側が痛くなりがちです。私の場合、原因はわかっています。 アメフトをやって ...

no image

メディア掲載

2013/12/26

ランナー向け治療院に選ばれました!

先日、ランナー向けの雑誌『ランナーズ』2014年2月号の別冊付録『ランニング便利帳』の中で、ランナー向け治療院の一つとして当店ストレッチ&コンディショニングめんてなが紹介されました! 全国60店舗のうちの一つです。接骨院との大きな違いは、治療を目的としているのではなく、動けるようになることを目的としている点です。電気やマッサージで休ませるだけでは身体は回復しません。関節の歪みを取り除いたり、正しい動き方を身につけないと本に戻りやすくなってしまいます。 スポーツの現場で培った技術。それから自分自身がずっと現 ...

no image

マラソン

2013/12/25

箱根駅伝で話題となっている4組の双子ランナーのご紹介

2013年も残すところあとわずかとなり、年明けが楽しみな時期になりました!そう、箱根駅伝の季節です。 2013年の箱根では優勝候補と言われた東洋大学や駒澤大学を振り切り、日体大が30年ぶりの総合優勝を飾りました。箱根のスタートまであと9日。今年はどんなドラマが生まれるのか、今から楽しみでなりません。 実は2014年の箱根駅伝では、面白いことが話題になっています。 ナント、出場校23校のなかで、双子が4組出場する可能性があるんです。話題性があり、しかも実力も十分に兼ね備えているとか。どんな選手がいるか紹介し ...

Copyright© 府中市のスポーツ整体|ストレッチ&コンディショニングめんてな , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.