足首や足部の痛みを解消するには

体の土台となる足部

引用:VISIBLE BODY

引用:VISIBLE BODY

立つ・歩くなど二足歩行の人間にとって唯一地面と触れているのが足部であり、一番負担がかかりやすい部位でもあります。

外反母趾・偏平足・ハイアーチといった足部の問題、捻挫グセ・内側の痛みといった足首の問題、アキレス腱炎・アキレス腱断裂・足つりなどのふくらはぎの問題など、様々な障害が起こります。

足部に問題があることから正しい立ち方や歩き方をすることができず、膝痛や腰痛を引き起こすこともよくあるので、足部を正しい位置に戻すことは体のバランスを整えるために最も重要と言えます。

足の障害はなぜ起きるか

『足』に問題が起きる場合、先天的に異常が起きているときと後天的に変形が起きる場合があります。

骨格は遺伝しやすく、特に足の形は両親の影響を受けやすい部位です。また生活習慣によって徐々に足が変形してくることもあります。


足の形を完全に直すことはとても難しいことですが、足の機能を回復させて荷重のかかる位置を変えることで負担を減らすことはできます。そうすることで体のバランスを整えて、膝痛や腰痛を起こしにくくしていきます。

足そのものの痛みをなくすことも大事ですが、それ以上にそこから起こる二次的な痛みを起こさないことはもっと大事なポイントです。

足の甲の痛み

足の裏の痛み

足首の捻挫グセ

踵(カカト)の痛み

おすすめ記事

no image 1

こんにちは、府中市のスポーツ整体めんてなの倉持です。 寒くなってくると膝の痛みが強くなってくるという方は多いのではないでしょうか。膝の痛みが強くなってくると困るのが階段の昇り降り。 昇りと降りの両方で ...

no image 2

ハムストリングスの痛みに関して、以下のようなお問い合わせをいただきました。 7月中旬に草野球を行ったのですが、それ以降ハムストリングに違和感を感じています。最初は筋肉痛だと思い、風呂上がりのストレッチ ...

3

10月15日にアキレス腱を断裂し、17日に手術。そこから2週間経過し、30日にようやくギプスが外れ歩行用装具へと切り替わりました。 こちらの電動ノコギリでギプスを切り取っていきます。肌にあたったら、、 ...

投稿日:2013年7月16日 更新日:

Copyright© 府中市のスポーツ整体|ストレッチ&コンディショニングめんてな , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.