ストレッチ

no image

書籍紹介

2018/11/5

スポーツ愛好家にオススメの本:基礎から学ぶスポーツセルフコンディショニング

高校や大学野球部の強豪校でアスレティックトレーナーとして活動されている西村典子さんの本がついに出版されました! その名も「基礎から学ぶスポーツセルフコンディショニング」 表紙を飾っているのは、今年沢村賞を受賞した巨人軍の菅野選手なので、パッと目につくのではないでしょうか。 今さらながらセルフコンディショニングって? 基礎から学ぶスポーツセルフコンディショニング西村典子1,728円(01/22 00:46時点)発売日: 2018/11/02Amazon楽天ブックスAmazonの情報を掲載しています やはりス ...

メディア掲載

2018/5/21

【メディア取材】定例で行っている勉強会の様子が専門誌に取り上げられました

スタッフ研修の一環として毎月(1〜2回程度)行っている勉強会なのですが、ひょんなことから専門誌の取材を受けることになりました。 いつもと同じように勉強しようとしても、取材というだけでピリッとした雰囲気になりますね。 特に秘密裏にしているわけではなくオープンに活動しているので、興味がある方はいつでもご参加ください! どんな勉強会? これまでめんてなでは、様々な種類のセミナーや勉強会を定期的に行ってきました。 ●トレーニングに関する実技 ●手技に関する実技 ●バイオメカニクスや解剖などの座学 などが指導者やト ...

ストレッチ

2018/5/9

【症例】体が固い人のための正しい前屈のやり方

体が固い人にとってストレッチをすることは、苦痛以外の何物でもないですよね。。特に地面にお尻をついて行う長座位体前屈は、その姿勢をとるだけでも苦しいと思います。 それでも体を柔らかくしようと立ったまま前屈を行っている方も多いのではないでしょうか。 ところが、無理に前屈をやりすぎることで太ももの付け根あたりを痛めてしまうことがあります。前屈のやり方を見直して、しっかりとハムストリングスを伸ばしておきましょう。 前屈ができない原因 前屈が苦手=体が固い というイメージはあると思いますが、体のどこが固いかというこ ...

イベント

2018/5/7

【セミナー情報】よさこいを安全に踊るためのワークショップ第一弾『姿勢を整える』

2020年の東京オリンピックまであと3年、新しい日本の文化として広がりを見せているよさこいの認知度をさらに広げるためのプロジェクトが始まります。 ●よさこいをしている人にはさらにパフォーマンスをあげるために ●よさこいを知らない人にはよさこいの素晴らしさを伝えるために 数々のよさこいチームの振り付けを担当している天空しなと屋さんと力を合わせて、安全にパフォーマンスをあげるワークショップを開催することになりました。 参加は無料ですので、ぜひご参加ください! よさこいの特徴 よさこい祭りは、戦後の地域発展を願 ...

股関節

2017/9/22

股関節の痛みや可動域の制限を改善するには

股関節の痛みを感じたり、痛みではなくても違和感を覚える人は意外と多いですよね。股関節の可動域が狭いと感じている人も多いのではないでしょうか? 膝の痛みや腰痛の原因も、見ていくと股関節の可動域の問題からきているのではないかと思える場合もあります。 今回は股関節の可動域制限を改善した例を紹介します。 股関節の可動域とは 一言に股関節の可動域が狭いと言っても、非常に漠然としています。その理由は、股関節が球関節と呼ばれて360°動かすことができる関節だからです。 前後の動き(歩行など) 横の動き(バランスをとる、 ...

イベント

2017/9/3

今年も原宿表参道元氣祭りスーパーよさこいが無事に終わりました!

2013年からトレーナーブースを出させていただいている原宿表参道元氣祭りスーパーよさこい。5年目となる今年も無事に終了致しました! ドタバタしすぎていて、ご報告がこの時期になってしまいました。。 まずは踊り子の皆さん、運営スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした!今年は二日間ともいい天気で、最高のよさこい祭りになったことと思います。 我々トレーナー陣もやりがいのある現場にめぐり合うことができ光栄です。 よさこい祭りでトレーナーブースを出すことになった経緯 そもそもなんでよさこい祭りにトレーナーブースを出すこ ...

ハムストリングス

2017/6/24

ハムストリングス(太ももの裏側)を伸ばすストレッチで気をつける3つのポイント

強度の高い運動を続けていると、どうしても負担がかかるのが太ももの裏側にあるハムストリングス。疲れがたまりやすく、肉離れなどの怪我で悩まされている方も多いはずです。 ハムストリングスを伸ばすストレッチとして前屈などが挙げられますが、腰まわりの硬さも影響してうまく伸ばせない方もいます。 今回は片足を台の上に乗せて、片方ずつ伸ばすストレッチを紹介します。立ったまま簡単にできるので、注意点もふまえて解説していきます。 ハムストリングスの位置 ハムストリングス 引用:VISIBLE BODY 太ももの裏には骨盤の坐 ...

太もも

2017/6/21

大腿四頭筋(太ももの前)のストレッチをする際に注意する3つのポイント

繰り返しのジャンプ動作、急激な加速やストップ、方向転換が求められる競技では、練習が続くに連れて太ももの前側(大腿四頭筋)に強い張りが出やすくなりますね。 太ももの前を伸ばすストレッチはよく行われると思いますが、選手の伸ばし方を見ていると「もったいないな」と感じることもあります。 簡単にできるストレッチだからこそ、どこが伸びているかをしっかりと意識して行うようにしたいですね。 大腿四頭筋の位置 引用:VISIBLE BODY 大腿四頭筋は太ももの前側にある筋肉で、股関節の付け根から膝のお皿の上側まで伸びてい ...

マラソン

2017/5/1

股関節使えてますか?【ビギナーランナー向け】股関節&体幹の基礎トレーニング講座を行います

前回、4月2日に行った【ビギナーランナー向け】足を痛めないストレッチ&基礎トレーニング講座はキャンセル待ちの方が出るほど好評をいただきました。 ビギナーランナー向けの基礎講座第二弾、股関節&体幹の基礎トレーニング講座を開催致します! 実際に股関節が大事というけれど、どうやって意識をしていいかわからないという方が多いのではないでしょうか? 特にもともと体がかたいと股関節を意識しにくいのはいうまでもありません。 今回は股関節のストレッチやトレーニングの方法だけでなく、それに関連した体幹のトレーニングなども紹介 ...

イベント

2017/1/16

プロ野球選手の自主トレーニングキャンプ in 沖縄 勉強会

午前も午後も練習があり、夕方はディスカッション、夕食後にはわからないところをヘッドトレーナーに確認して勉強会のようになっていくという一日すべてが学びの時間という最高の環境です。 ディスカッションはムーブメント、いわゆる動きについてです。パネラーはアメリカのLos Angeles DodgersでStrength Coachとして活躍するBrandon McDanielさん。 アメリカと日本の違いというよりもムーブメント全般についての正しい認識を持ちましょうというもの。 ここではアメリカ人、日本人、韓国人と ...

2016/11/5

寒くなってくると足がつりやすくなる人の対処法

こんにちは、スポーツ整体めんてなの倉持です。11月に入ってすっかりと寒くなってきましたね。寒くなってくると増えてくるのが、足や腰を攣ってしまう人。 ◆寝ているときに足を攣って目が覚めた ◆ちょっと体をひねったら腰を攣った ◆指先で踏ん張ったら足の指を攣った 筋肉の痙攣なので基本的には放っておけば和らいできますが、攣った筋肉がそのあと硬くなってしまうというのはよくあることです。 今回は足をつる原因や攣った時の対処法を紹介していきます。 足がつる原因とは 寝ている時や日常生活中につりやすい部位といえば、ふくら ...

ストレッチ

2016/6/30

凝り固まったお尻を緩めるのにオススメのテニスボールストレッチ

テニスや野球など中腰姿勢から左右への動きを繰り返すスポーツでは、特にお尻に疲労がたまりやすくなりますよね。 これは決して悪いことではなく、むしろしっかりとお尻を使ってプレーできている証拠。ですが、これを放置しておくと徐々に腰痛などに発展しまいがちです。 お尻のストレッチは意外とやりづらかったりするので、こういった時は道具を使うと効果的に緩めることができます。 今回ご紹介するのは、簡単に手に入るテニスボールを使ったリリース方法です。新品のものよりも使って少しへたったものの方がいいですよ。 ※私が学生の時には ...

Copyright© 府中市のスポーツ整体|ストレッチ&コンディショニングめんてな , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.