慢性的な腰痛でお悩みの方

実に4人に1人が腰痛に苦しんでいると言われており、
特に40~60代の40%が腰痛を訴えているようです。

腰痛が出てくると、

●起きていても
●座っていても
●寝ていても

つらい、ということもあります。少しでも腰痛が楽になるようにサポートできれば幸いです。

腰痛はなぜ起きるのか

無料画像 pngtree.com

無料画像 pngtree.com

4本足から2本足へと進化をしたことで、腰に大きな負荷がかかるようになりました。

背骨はS字の弯曲をすることで、重力に対抗をしているのですが、
S字の一部分が過度もしくは平坦になってしまうと他で補う必要があります。

その大部分を腰が補うことが多いので、腰痛になりやすいのです。

腰痛が起きる原因

腰痛が起きる原因はいくつか考えられるのですが、

姿勢が悪い
長時間同じ姿勢をとっている
筋力や柔軟性の低下
偏った生活行動習慣
過度の運動
心理的側面

といったことが主な原因と考えられます。


例えば、猫背で肩が前に出てくると胸椎の丸みも強くなってしまうので、
バランスを取るために反り腰になって腰が張ってしまうのです。

また、デスクワークや立ちっぱなしの時間が長いと筋肉の緊張が強くなり、
支えが少ない腰への負担が大きくなってしまいます。


野球やゴルフのように偏った動きばかりでも腰への負担が大きくなり、
逆に運動をしなくても筋肉が固くなってしまいます。

とにかく疲労がたまってくると一番に腰に影響が出やすいと言えます。

腰痛の分類

整形外科的な分類をしていくと、下記のように分けることができます。

[st-card id=325 ] [st-card id=327 ] [st-card id=329 ] [st-card id=331 ]

ヘルニア・すべり症・分離症・脊柱管狭窄症は背骨自体の変形もしくは
背骨と背骨の連なり方に、異常が見られることです。


実際にはこの症状は全腰痛の20%ほどで、
あとの80%は筋・筋膜性であったり心理的側面と言われています。


また、座骨神経痛で悩まれている方も多いと思いますが、座骨神経痛の場合には
骨盤のゆがみなども多分に影響してきます。

いずれにしても腰の緊張を取り除いて、骨盤を正しい位置に戻すことが
腰痛を改善する道と考えることができます。

腰痛解消には

リアラインコア

めんてなでは腰痛解消のためにある機械を使っています。それがこちらのリアライン・コアという機械。

リアライン・コアは、体幹~骨盤(コア)の歪みを調整する(リアライン)というコンセプトで作られています。

骨盤を前後から締めることで、ゆがみを整えて周りの筋肉が正しく使えるようにサポートしてくれます。


リアライン・コアの使用前後で身体の変化を調べた写真がこちら。

リアラインコア使用前後

腰痛になるとかがむのがシンドいパターンと、後ろに反るのがシンドいパターンの二種類に分かれます。

この方はギックリ腰になり後ろに反れなくなってしまいましたが、
5分ほどでここまで動けるようになりました。


これに並行して、

●腰部を支える腹腔内圧を高めるための呼吸法
●股関節周辺の筋膜リリース
●姿勢を整える胸椎伸展ストレッチ

などを行って全体のバランスを調整していきます。


特に体が緊張しやすくなかなか力を抜けない方の場合には、
リラックス法をご紹介することもあります。

体の力を抜く

というのが実は一番難しかったりもしますので、
この方法を知っておくと心理的にも楽になりやすいです。

腰痛に関するお問い合わせは

こんな方におすすめ

  • 何をするにも腰が痛い
  • 腰が痛くなりそうで不安がある

このような症状でお困りの時はお気軽にご相談ください。専門のトレーナーがマンツーマンで指導にあたります。

ご自宅でできる簡単なストレッチやトレーニングの指導なども行いますので安心して取り組むことができます。

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせや施術のご予約はこちらのフォームより承ります。

ご予約を希望される方は、ご希望の日時や連絡先を下記フォームに記入して送信をお願い致します。後ほどスタッフから折り返しのメールをお送りししますので、日時の確認を終えた段階でご予約が成立となります。

メールフィルターをお使いの方は、事前に下記ドメインを受信可能にして下さい。@mentena.com

当日の施術をご希望の方は、
042-306-6147 までお願いします。

「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください。

お問い合わせご予約取材・イベント依頼その他のご連絡

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

【お問い合わせ内容】 または 【希望予約日時】