ストレッチ

ストレッチ テーピング トレーニング メディア掲載

2017/3/14

10円玉スクワットがスポーツクラウドさんに取り上げられました!

めんてなでは一週間に一回のペースで、トレーニングやストレッチの動画をYouTubeにアップしています。 店舗でセッションをしていてもなかなか全て伝えきることができないので、気をつけた方がいい点や間違えやすい点などをまとめながら動画を作成しています。 その中の一つ、 拇趾球荷重を自然に行えるトレーニング!10円玉スクワット がスポーツクラウドさんに取り上げられました! 【足の外側ばかり疲れる方に】外側荷重を直すための【10円玉スクワット】 ちなみにスポーツクラウドさんは、 アスリートの練習法や、日々のトレー ...

ストレッチ 症例

2017/2/19

外反母趾が膝の痛みや腰痛に与える影響

膝の痛みや腰痛を抱える方の足を見ていると外反母趾になっている方が非常に多いように感じます。 外反母趾というと高いヒールの履きすぎや姿勢の悪さが原因であることが多いのですが、幼少期の頃から外反母趾の方がいることも事実です。 骨格は遺伝するもので、生まれつき股関節周辺の変形などがあると歩き方のクセなどが出て外反母趾を起こしやすくなります。小さい頃からその足を見ていると意外と気づいていない方も多いのではないでしょうか。 外反母趾の特徴 外反母趾の特徴として、 ①親指が内側を向いている ②親指の付け根が外にせり出 ...

no image

ストレッチ

2017/2/5

開脚ストレッチで左右差を感じる原因と対処法

最近の開脚ストレッチブームのおかげで、ストレッチに目覚める方が急増しています。ストレッチはしっかりやれば、腰痛改善や肩こり解消に最適ですからね。嬉しい限りでうs。 と、同時にやりすぎて太ももの裏やお尻を痛める方が増えてきました。これは困ったことです。 体にいいと思って始めたのに、やりすぎて体を痛めてしまっては元も子もありません。自分の体の限界を知っておくことも、成果を出すためには大切な要素です。 [card url="https://www.mentena.com/?p=4826"] さて、今回は開脚スト ...

ストレッチ

2017/2/4

今流行りの開脚ストレッチで太ももの裏を痛めないために

最近はどこに行っても開脚ストレッチの本が置いてありますね。電車の中吊り広告でも開脚ストレッチ。世の中の人はこんなにも開脚に憧れていたのかと関心してしまいます。 私が学生時代には開脚ストレッチのテストがあり胸を床につけられないと不合格だったので、必死になって開脚ストレッチをしていたことを思い出しました。 これだけ流行ってくると、やりすぎて体を痛めてしまう方も増えてきます。本の中にも書いてあると思いますが、ストレッチをする上で大切なポイントがいくつかあります。 痛みが出るまで無理をしない 毎日継続して行う い ...

お知らせ ストレッチ スポーツ全般 メディア掲載

2017/1/17

月刊トレーニングジャーナル2017年2月号に記事が掲載されました

いつも記事を掲載していただいている月刊トレーニングジャーナルさんから、当店スタッフの尾野が取材を受けました。 多様性を与えるウォーミングアップ というタイトルで記事が掲載されましたので、ぜひお読みください! 現在、尾野はめんてなでの活動以外に、学生フットボールチームやアマチュア野球チームでトレーナー活動をしています。その中でも特にウォーミングアップの内容にこだわることでケガを予防することに努めています。 ウォーミングアップの質を高めることで、練習や試合でのパフォーマンスの質を高めることができます。 普段ト ...

ストレッチ トレーナー活動 トレーニング 野球

2017/1/16

プロ野球選手の自主トレーニングキャンプ in 沖縄 勉強会

午前も午後も練習があり、夕方はディスカッション、夕食後にはわからないところをヘッドトレーナーに確認して勉強会のようになっていくという一日すべてが学びの時間という最高の環境です。 ディスカッションはムーブメント、いわゆる動きについてです。パネラーはアメリカのLos Angeles DodgersでStrength Coachとして活躍するBrandon McDanielさん。 アメリカと日本の違いというよりもムーブメント全般についての正しい認識を持ちましょうというもの。 ここではアメリカ人、日本人、韓国人と ...

ストレッチ トレーナー活動 トレーニング 野球

2017/1/10

プロ野球選手の自主トレーニングキャンプ in 沖縄 Day.2 午前

2日目からはいよいよ本格的にトレーニングが開始されました。1日目に行った評価(ケガの度合いやトレーニング目標)をもとに作られたプログラムに沿って進められます。 ストレングスコーチ、コンディショニングコーチ、理学療法士という3名のスペシャリストが選手一人につき20分ずつ時間を取り、それぞれの立場から弱点克服のためのアプローチをしていきます。 このトレーニングキャンプの素晴らしいポイントがここ。 トレーナーやコーチ主導ではなく、選手一人一人が向かいたい先を示してあげて、そのアプローチ方法を教えることが目的です ...

ストレッチ トレーナー活動 トレーニング 野球

2017/1/9

プロ野球選手の自主トレーニングキャンプ in 沖縄 Day.1

こんにちは、無事にトレーニングキャンプ初日が終わりました。 ディスカッションが終わってからもコーチと話をしていたらこんな時間に。。(午前1時30分、、) 今日は初日とうことで、午前はオリエンテーション、午後はアセスメント(体の評価)です。 参加している選手は、日本のプロ野球から5名(NPB2名、独立リーグ3名)と韓国のプロ野球から4名の計9名。この選手たちに対してトレーナー3名と技術コーチ4名、栄養士、インターンが参加しています。 選手が自分自身で考えて行動できる ように体を評価して、それに対するアプロー ...

ストレッチ

2016/11/9

階段を降りる時に膝が痛い時の原因と対処法

こんにちは、府中市のスポーツ整体めんてなの倉持です。 先日は階段を昇るときの膝の痛みについて解説しました。重力に対抗して上に行くためには、力を発揮しなければいけません。その時に体を正しく使えていないと痛みが出てくるというお話しでした。 ここでいう正しい使い方とは、 ◆太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)の柔軟性 ◆お皿の動き ◆膝が真っ直ぐ前を向いている といった点ですね。もし、まだ見ていないという方はこちらの記事をご覧ください。 [card url="https://www.mentena.com/?p=42 ...

ウォーキング ストレッチ

2016/11/5

寒くなってくると足がつりやすくなる人の対処法

こんにちは、スポーツ整体めんてなの倉持です。11月に入ってすっかりと寒くなってきましたね。寒くなってくると増えてくるのが、足や腰を攣ってしまう人。 ◆寝ているときに足を攣って目が覚めた ◆ちょっと体をひねったら腰を攣った ◆指先で踏ん張ったら足の指を攣った 筋肉の痙攣なので基本的には放っておけば和らいできますが、攣った筋肉がそのあと硬くなってしまうというのはよくあることです。 今回は足をつる原因や攣った時の対処法を紹介していきます。 足がつる原因とは 寝ている時や日常生活中につりやすい部位といえば、ふくら ...

no image

ストレッチ 姿勢

2016/10/12

寒さで肩周りのこわばりが強くなった時の対処法はこちら!

ここのところの寒暖差には正直、体がついていかない、、、という方も多いのではないでしょうか。実際にどれくらい気温が変化しているのかを調べてみました。 6日(木) 7日(金) 8日(土) 9日(日) 10日(月) 11日(火) 12日(水) 最高気温 31.3℃ 24.9℃ 24.7℃ 23.4℃ 19.6℃ 20.1℃ 23.2℃ 最低気温 21.4℃ 19.0℃ 19.0℃ 20.1℃ 17.5℃ 16.2℃ 13.7℃ 天気 曇り 晴れ 雨 雨のち曇り 曇り 曇り 晴れ ※10月6日(木)〜12日(水) ...

no image

ストレッチ

2016/6/30

お尻周りの筋肉を緩めるテニスボールを使った筋膜リリースの方法

股関節周りは非常に複雑な構造をしているため、ある方向には動きやすくても別の方向には動きにくい、左右差が大きい、などの症状が出やすいです。 それらの原因は、骨盤(仙骨と2枚の寛骨の複合体)や大腿骨(太ももの骨)など骨の形状、様々な方向に伸びている筋肉、脱臼しないように関節の奥の方で絡み合う強力な靭帯など様々なことが考えられます。 そのため、自分の力だけでストレッチをしようとしてもなかなか思い通りに伸ばすことができません。 こういった時は無理に伸ばそうとするのではなく、道具を使うことをお勧めします。ストレッチ ...

Copyright© 府中市のスポーツ整体|ストレッチ&コンディショニングめんてな , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.